牡蠣の育て手

ほとんど自然が育てる。
でも、それだけじゃない。

南三陸の海

複雑な海流と周囲の山々が作り出した、
多様性のある海。

これぞ極旨

南三陸の恵みが詰まった、
ここにしかない味。

トピックス

2021.09.11

ごあいさつ

丸壽阿部商店は昭和50年から南三陸町で牡蠣の加工販売を行っています。 ノロウイルスや細菌検査、貝毒など独自のガイドラインを設けて徹底した品質管理を行っており、大切な方に安心して召し上がって頂くためウイルス検査は水揚げ毎...

お知らせ

お知らせ一覧

安心安全の取り組み

品質管理

●清浄海域での生産
南三陸町の牡蠣養殖海域は全てが生食出荷可能な清浄海域に指定されています。さらに県や漁協で行われる検査で規制値を上回った場合は出荷規制を行い、規制を上回った牡蠣が流通しない仕組みになっています。

●22時間以上の滅菌処理
生産者が水揚げした牡蠣は各浜の浄化槽にストックされ、22時間以上滅菌海水を循環させます。水揚げ時に牡蠣が含んでいた海水が全て入れ替わるため、非常に安全性の高い滅菌処理です。

●全ロットに対する自主検査
宮城県及び宮城県漁協で定められたノロウィルス対策指針に基づく生食用かきの自主検査に加え、当社でも独自のノロウィルス対策指針を策定しています。生食用かきの全ロットに対して自主検査を行い安全性が確認できた製品のみを出荷します。

トレーサビリティシステム

会社情報

株式会社 丸壽阿部商店

◼︎本社 宮城県本吉郡南三陸町歌津字田の頭39
◼︎代表者 代表取締役 阿部寿一
◼︎資本金 3千7百50万
◼︎設立 平成元年(創業昭和50年)
◼︎お問い合わせ
   TEL:0226-36-2300
   MAIL:info@maruju.co.jp